雨の日に娘とクレープを食べました。

最近台風の影響なのか雨の多い日が続きます。夕食の買い出しに子供たちと傘をさしながら歩いていた時です。娘が「どうして雨が降るの?」と言われたました。私は「お空の雲の中で雨を作ってそれが落ちてきてるのよ」と説明しました。4歳の子に「太陽熱で海や川の水が暖められて水蒸気になり空へ~」なんて説明はできませんからね♪
そんな話をしながら近くのスーパーへ行くと入口の前で移動式のクレープ屋さんがありました。娘が食べたいというので買い物を済ませクレープを購入♪荷物が沢山あったので「ベンチにいるから並んで待っててね」と言って私は近くのベンチへ・・。「ハイ出来たよ~」とクレープ屋さんが娘に渡してくれました。そして嬉しそうに私の方へ走ってきたその時です!
ズルっと前のめりに転倒してしまいました。普段履きなれない長靴履いて走ったからです。転んだ瞬間クレープも娘の下敷きでグチャッとなりシャツはクリームまみれ。
悔しかったのか娘は泣いてしまい、「クリーム拭いたら、もう1回クレープ買おうね」といったら少し機嫌が良くなったのかウンと頷きました。クリームを拭いてあげていたら後ろから店員さんがきて、「これよかったらどうぞ~」といってさっき頼んだクレープと同じ物を渡してくれました。私はお金を払おうとしたら「お代はいりませんよ~どうぞ」との事。
降っていた雨も上がり、食べ終わったら「ご馳走様でした」と二人でお礼をして帰りました。優しい店員さんありがとう♪今度は転ばないよう気を付けようね。スキンケア